恋活コラム・雑記

付き合う前の初デートはカップルシートが100%おすすめ!マジで!

更新日:

御託を考えるのは後だ!騙されたと思って付き合う前の初デートはカップルシート(横並び)にしろ!

ヒロキ
ども、アプリでマッチングした女性との初デートは、基本的にカップルシートを選ぶヒロキです(^^)
なんだかその笑顔が怖いにゃ
ミケ

多くの男性は付き合っていない女性と初デートをするときに、テーブル席を選ぶことが多いと思います。

男性の心理

・初めてのデートだから距離感は大事
・下心が出ているみたいで女性に嫌われたくない
・近すぎて恥ずかしい

など、色んな感情を持って女性と接すると思います。

だけど考えてみてください。

女性に次も会ってみたいと思われなければ2回目はありませんよね(><)

つまり、カップルシートにしたからといって嫌われることはないので、積極的にアプローチしてください。

2回目のデートに繋がらない男性の特徴と原因!メンズの恋活

初回のデートは盛り上がって、次のデートも・・・と思っていたのに、LINEで次の約束をしても断られてしまう。 初デートで盛り上がったのに何故?と思われる男性は多いのではないでしょうか。 詳しい詳細に入る ...

続きを見る

カップルシートのメリット・デメリット

カップルシートは普段のテーブル席よりも女性との距離が近いため、緊張して何も話せなくなる・・・と考える方がいますが、これは間違いです!

まず、カップルシートのデメリットを紹介すると

デメリット

パーソナルスペースがある(ATフィールド、心の壁)

ということくらいだと思います。

パーソナルスペースについてですが、人は程よい距離感というものがあり、仲良くない人が自分との距離から近いと不快感を示すというものです。

つまり、パーソナルスペースを考えると、テーブル席は理に適っていることになります。

ミケ
知らない人にいきなり近づかれると身構えるにゃ

その原理ですね

一方、カップルシートのメリットですが、

メリット

・心理学的に横並びの方がリラックスする
・距離感が近いためボディータッチしやすい
・食べている姿を見られない(女性は見せたくない)
・顔を見て話す必要がないため話しやすい

など、実は結構メリットが大きいんです!

美人女子

テーブル席と違って距離が近いため、女性に異性として認識させやすく、友だちフォルダに入りにくくできるなど、思っている以上に恩恵があります。

ヒロキ
カップルシートはおすすめ!

ただし、デメリットでも紹介しましたが、人はパーソナルスペースが存在するため、距離感が近すぎるカップルシートを嫌がる女性もいると思います。

ヒロキ
下心が見えて嫌だ、とかですね

そこでおすすめなのが、カウンター席です!

バー

カウンター席はカップルシートと違って下心に見られにくく、目の前で料理人が調理をしているので、嫌らしさがありません。

女性はカウンター席には抵抗がないことが多い

ここなら自然と席に誘導することもできますので、カップルシートに抵抗がある方は、ぜひカウンター席で食事してください。

テーブル席は基本はNG!

先ほども紹介しましたが、テーブル席は距離が遠いので、あまりおすすめしません。

確かにテーブル席だと初めてお会いしたときに最適な距離感ではありますが、周りがうるさいと声が聞こえませんし、異性として認識させにくいデメリットがあります。

ヒロキ
エスコートがしっかりできれば別ですけどね(^^;)

つまり、彼女にしたい女性であれば、テーブル席よりも距離感の近いカウンター席の方が絶対に良いです!

デート

正直に言います!

横並びの席はパーソナルスペースが近すぎるので、ヘマをすると悪い印象を与える可能性が高くなります

ですが、そもそも2回目があるのかどうかわからないですし、マッチングアプリでは女性は鬼のようにいいね!を貰っていますから、最初から積極的にアプローチをしなければ、他の男性に取られるリスクが大きいです。

異性として見られないと致命的

何度デートしても彼女と付き合えない!脈がない原因と理由

まず、結論から言うと他の女性にアプローチしてください・・・と言うのが、僕の解答です。 女性と何度デートしても付き合えないと言うことは、どこかの段階で好意を伝えた、または告白はしていると思います。 ヒロ ...

続きを見る

僕は恋活アプリを始め立ての頃、いいなと思った女性がいたのですが、3回目のデート前に他の男性と付き合うことになったと振られてしまいました・・・。

2回も会ってチャンスがあったにも関わらず、全くアプローチできずにいたので、候補に入ることなく撃沈(><)

落ち込む男性

女性は恋活・婚活アプリでは常に誰かにアプローチされているので、当然色んな男性とデートしています。

つまり同時進行しているので、アプローチできる時間は限られている・・・と言うことになります。

デートしているときに何人くらい会ったか聞いても、かなり控えめの数字を言われる

ミケ
女性の言葉を鵜呑みにしないことにゃ

なので、僕は良いなと思った女性であれば、積極的にアプローチするべきだと断言します。

L字型の席

ランチ

カップルシートやカウンター席は横並びで緊張する・・・という男性は、L字型の席を紹介している雑誌やメディアが多いですが、僕は基本的にL字型はおすすめしません。

L字型は確かにテーブル席よりも近く、お互いのパーソナルスペースもあります。

ヒロキ
ですが、なんと言うか微妙なんですよね(^^;)

積極的でもなく、かといって消極的でもなく、中途半端なんです。

パーソナルスペースを守りたいのであればテーブル席を、積極的にアプローチするのであればカップルシート・カウンター席が、僕の経験ではいいと思います。

冒頭でも伝えましたが、僕はカップルシートかカウンター席ばかりです。

初デートで個室はありか?

結論から言うとなしです。

カップルシートも下心は見えますが、個室はより強く見える傾向にあります。

というのも、初めて会う男性と個室だと、女性は何されるか分からない怖さや緊張感が出るんですよね。

例えばですが、会ったこともない人から声をかけられたとき、ゴリマッチョで強面の方だと、緊張や怖さを感じませんか?

ヒロキ
僕はやばい!と思います(^^;)

力勝負だと女性は不利なので、この心情を理解していただけるかと思います。

和んでからの2件目などではOK!

ミケ
仲良くなった2回目からは最初からOKにゃ
まとめ

まとめ

女性との初デートは1回しかありません。

その1回で女性は次も会って良いのかどうかを判断します。

男性は初デートで女性が楽しそうだったから次もある・・・と考える人は多いですが、ただ楽しかっただけでは女性は次は会ってくれません。

ヒロキ
友だちとして会うことはあります

この時点で異性として認識されず、ただ遊びに行ったという前提で話が終わります。

それならば最初から女性との距離が近いカップルシートやカウンターでドキドキさせて、男として意識させることができれば、次に繋がる可能性が高くなりますよね。

結局は女性があなたを異性として認識し、興味を持ってもらわなければ2回目はありません。

つまり、リスクなんてない

初デートでのカップルシートについては賛否両論ありますが、僕の経験上テーブル席と変わりません。

ヒロキ
距離感も近いので仲良くなりやすいです(^^)

恋活・婚活アプリでは男性も女性も1人しか会わないということはまずないので、いかに自分をアピールできるかを忘れないでください。

慣れないうちは不安や緊張されると思いますが、リスクよりもメリットの方が大きいことに気づくと思いますので、ぜひ、初デートは勇気を出してカップルシートを選んでくださいね(^^)

初デートの時間
初デートする時間はどのくらいがベスト?恋活アプリ

恋活アプリでマッチング後、何度もメッセージのやり取りを重ねると、そろそろデートに誘ってもいいかなっていうタイミングが来ますよね(^^) 話のやり取りが上手く行っていると、大抵OKをもらえますが、ドキド ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
hiroki

hiroki

兵庫から大阪に引っ越した33歳のヒロキって言います。 友達が次々に結婚していき、どんどん出会いがなくなってきたため、思い切って恋活アプリを利用しました。 最初は全くわからず、失敗ばかりでマッチングできませんでしたが、今では彼女ができ、恋活アプリを使ってよかったと本当に感謝しています。 ここでは、僕の失敗談や成功した秘訣、おすすめの恋活アプリなどを紹介したいと思いますので、参考にしていただけたらと思います。

-恋活コラム・雑記
-, ,

Copyright© 30代恋活アプリを厳選!僕が使ったおすすめはこれ! , 2019 All Rights Reserved.