マッチングアプリ紹介

恋活アプリDine(ダイン)の評判と使い方や体験談!料金や退会方法も紹介

更新日:

ダインアプリ

これまでのマッチングアプリとは異色を放つ【Dine】。

>>Dineアプリのダウンロードはこちら

面倒なメッセージのやり取りを究極に取り払ったデーティングアプリで、「マッチング=デート成立!」という、男性にとっても女性にとっても便利(ズボラ?)な恋活アプリです。

このデーティングアプリDine(ダイン)に出会いがあるのか、使ってみた僕の体験談も紹介します!

ただし、この記事を書くに当たって、最初に言わなければならないことがあります!!

それは「使える人が少ない」と言うことです(^^;)

実はDineが登場したのは2017年と、他のマッチングアプリよりも新しく、つい最近までは「東京」「大阪」のみでしかサービス提供をしていませんでした。

2018年6月13日に新しく福岡が追加されましたが、現在も3つの都市でしか利用することができないので、それ以外の他府県の方は、このアプリが使えません(><)

今後はどんどん使える都市が増えると思いますが、現状は東京・大阪・福岡だけということになります。

100回のメールより1回のデートをコンセプトにしたDine(ダイン)の評判は?

僕のスマホがアンドロイドなので、アンドロイドの評判を出すと☆2.8と他の恋活アプリよりもずいぶん低い評価となっています。

人気

内容は

口コミ

・全然マッチしないし使いづらい
・好みではない女性が表示されるため、カードが勿体無い
・美人が多い
・利用料金が高すぎる
・ひやかしやドタキャンがある
・美人とデートすることができた
・カード枚数が少なすぎる
・マッチングしやすい

箇条書きでまとめるとこんな感じです。

つまり・・・現時点で評判が悪いことには納得です。

あと、僕が確認しているものだと、「カードの枚数がコロコロ変わる」という点。

昨日は20枚だったカードが、翌日は14枚になる(1枚も使っていない状態)・・・と言うことがあり、逆にカードの枚数が増えることもあるので、この辺はバグなのかなと思いました。

ヒロキ
サクラや業者はどんなマッチングアプリでも100%阻止することは不可能なので、この点は自分で気をつけるしかありません(^^;)

ただ、使いづらいという評価には、僕としては疑問が残ります。

使い方は非常にシンプルなので、特に使いづらいとは感じなく、面倒なメッセージが省ける分、他の恋活アプリよりも使いやすいと思います。

デーティングアプリ【Dine】の登録から使い方

ダイン

・登録

Dineは他のマッチングアプリと違って、マッチング後、無駄なメッセージのやり取りを省いていますから、思っている以上にシンプルな構成になっています。

まずは「google play」「app store」からダインをインストールします。

インストールすると、フェイスブック・ツイッター・SMSの3つから選択できるので、この中から1つを選んで始めます。

僕はSMS(ショートメッセージ)を選択しました。

次にプロフィールを入力して、地域を選択します。

最初にも書きましたが、ダインで選べる地域は「東京」「大阪」「福岡」の3都市だけです。

住まい

その後、Dineが厳選したリストから自分が行きたいお店を3つ選びます。

お店の選択

正直、この厳選したお店は適当でいいと思います。

これは女性からアプローチされたときにしか役に立たないので、男性には不要かなと思います。

ヒロキ
僕は1ヶ月間使いましたが、全く意味がなかったですからね(^^;)

その後、プロフ写真を入れるのですが、プロフ写真が少なすぎると、ダイン側から「写真の枚数が少ないとマッチ率が落ちるよ!」と指摘されます。

プロフィール写真

気にされない方は1枚でも問題ありません。

その後、順調にプロフィールを書いていくと、最後にタグ付けする箇所がありますが、あまり意味がないような気がします(^^;)

これで登録は終了し、使い方を紹介されますが、一瞬で終わります!

ヒロキ
それだけシンプルで簡単な作りになっていますからね

・使い方

ダインアプリを開くと

女性

上記の画面になります。

ここで注目して欲しいのは、画面下にあるお店。

この画面下にあるお店は女性が行きたいお店を3つ、または2つ候補としてあげており、どちらの店に誘うかをこちら側が選んで相手女性に送ります。

ヒロキ
男性がお店を一から探す必要がなく、女性が行きたいお店を指定しているので、とっても助かります(^^)

食事に誘うのが苦手な男性には、とてもありがたいサービスだと思います。

あとは相手の女性がOKすると、マッチングが終了し、デートの日を決めて終わりです。

流れとしては、

女性に行くお店を送る


リクエスト

マッチングする


マッチング

簡単な日程調整

デートの日程調整
予約

デート(会う)


カップル

これだけです!

マッチングからデートまで、メッセージも2通程度と、他のマッチングアプリのような面倒なやり取りは一切不要!

なので、使い方はとってもシンプルで簡単です(^^)

Dine(ダイン)のアプリ内でお店の予約まで完了!

Dine Gold(月額)に入ることで、デート成立後にDineコンシェルジュがあなたの代わりにお店を予約してくれます。

つまり、男性がデートするときに必要なことを、ほぼDineが行ってくれるので、デートプランやメッセージが苦手な方(僕も苦手)には、まさに最高のアプリだと思います!!

Dineの料金はいくら?

ここまでしてくれるサービスなのだから、すごくお高いんでしょう!?

いえいえ、実は・・・と通販番組みたいな安さに持っていきたかったのですが、さすがにここまでしてくれるサービスなので、他の恋活アプリよりも料金は高めの設定となっています。

ダインゴールド

1ヶ月プランはまさかの月額6,500円と高く、なかなかの強気な設定です(^^;)

6ヶ月以上のプランだと月1回のデートが保証されているのは魅力ポイント!

そこから契約プランを伸ばすことで割安になりますが、3ヶ月でも月4,800円、6ヶ月プランだと月3,800円となります。

※他の恋活アプリと同じく、3ヶ月以上のプランはクレジットカード払いのみとなっており、一括払いのみ対応しています。

Dineは他のマッチングアプリよりもマッチング後からデートまでが最短距離で走れるので、この料金を高いととるか、それとも妥当と考えるか、ですね。

僕はここまでのサービスなら、決して高いとは思いません!

面倒なやり取りを省いて、承認=デートなので、他のデーティングアプリを使ったことがある人ならば、いかにこのサービスが男性にとって嬉しいかわかるかと思います(^^)

Dineの退会方法

ダインを退会するには、他のマッチングアプリと同じく、設定から退会する必要があります。

まず、設定をクリックして、そこから「よくある質問」をクリックします。

設定

スクロールして一番下にある「アカウント」のところに「Dineを退会したい場合は?」とあるので、そこをタップします。

退会

あとはここにある「こちら」という部分をクリックすると退会に進みます。

ヒロキ
退会する場合は、自動課金を必ずOFFするよう、注意してくださいね

恋活アプリ「Dine」を使った体験談を暴露しよう!

さて、ここからは僕の体験談を本音で暴露しようか!

僕がこのマッチングアプリに惹かれたのは、メッセージのやり取りがほぼなく、「マッチング=デート確定」という所に魅力を感じたからです。

例えばペアーズウィズとかは、マッチング後に何通かやり取りして、その後に自分でお店を探して日にちを決めて・・・という工程がありますが、Dineはこの面倒な工程を省けるので、本当に使えるなら「Dine最強じゃね!?」と思いますよね!?

なので、画期的だと思って、このDineアプリをダウンロードしたわけです。

Dineで恋活できるのか?

疑問

実際に出会いはある!のですが、他の恋活アプリよりも難しいところがあります。

僕が使ってみての感想ですが(^^;)

それは「食事目当て」に登録されている女性もいるからです!

相席居酒屋みたいな感じで考えている女性がいるってことですね。

そのため、他のマッチングアプリより本気度は低いのが難点かなと思います。

また、僕と同じ30代の女性が高いお店を候補にしていることが多い点に、ちょっとガッカリしました・・・。

Dineはお店の候補で値段のランクが4段階で評価されるのですが、30代くらいになると3~4のお店ばかりで、1回の食事代金が高くなります。

お店の値段

しかも、Dineの特徴であるメッセージが不要な点が、ここではマイナスに働きます。

というのも、一度も会っていない上に、メッセージのやり取りもしていないので、本当にどんな人かわかりません。

ヒロキ
マッチングアプリでは、プロフ画像とはかけ離れた人も多いですし、1回目で高いお店に行くのはちょっと勿体無い気がします(^^;)

あと、やはり男性は若い女性には寛容ですが、年齢を重ねると・・・となる人が多いので、女性は若い方の方が得だと思います。

評判のDineを使ってみた結果

満足度

Dineは非常に魅力的なサービスなだけに、今のままだと正直勿体無い気がします。

グーグルプレイの口コミでは、「ドタキャンされた!」というコメントがあるように、僕も何度かドタキャンをされています(^^;)

これ、どういうことかと言うと、相手の女性がOKした時点でデートは決まっているんですが、日程調整になった段階で連絡が途切れるパターンです。

最初から行く気がなかったのか、それとも何か用事ができたのか、結局は何故キャンセルされたのかわかりませんが、マッチングしても必ずしもデートできるわけではないです。

ヒロキ
ダイン側のヘルプによると、「デートに行くかどうか真剣に検討する人がいる」そうです(^^;)

僕より最悪なのが、デート当日にすっぽかしや冷やかしされた方もいるので、これだと他のマッチングアプリと変わらなくなるので、もう少し何かしらの対策をして欲しいと思いました。

というか、話を聞いているとドタキャンは多い(><)

落ち込む男性

もちろん、女性側の気持ちの変化もあると思いますので、当日になって怖くなってとか色々とあると思いますが、その場合は、デートするお店のキャンセル料などはDine側で払ってくれないと、今後も男性側はリスクが他の恋活アプリよりも大きくなってしまい、利用者は減っていくと思います。

ヒロキ
お店にも大迷惑をかけてしまいますからね!

すでに女性側の利用者を見ていると、明らかにメシモクの方も見受けられるので、これだと「焼肉部」アプリとかの方が良いかなと思ったり・・・。

それと先ほども紹介しましたが、真剣に恋人探しをしている人が少ない印象。

で、僕が一番の不満は「好みの女性を選べない」という点です。

1日10人限定でTODAY’S PICKSに女性が1人ずつ表示されるのですが、スキップするには1枚カードを消費する必要があります。

ヒロキ
顔写真がなかったり、遠くて顔がわからない女性もいるので、これに1枚のカードを消費するのはどうかと・・・

それとは別に他の恋活アプリと同じく、人気ユーザーを見るTOP PICKSがあるのですが、こちらは異性は見れるものの、リクエストするにはDine Goldとは別にDine Platinumに課金する必要があります。

ダインプラチナム

こちらもDine Goldと全く同じ値段設定されているので、利用するとコスパがかなり高くなってしまいます。

そのため、僕は利用していません(><)

結局Dineはデートできないのか?

大人の恋愛

否!

きちんとデートすることはできます!!

キャンセルとかもありましたが、3人とデートすることができましたので、東京・大阪・福岡に住まれている人なら、ありと思います。

また、今までの恋活アプリは全くマッチングしなかった、またはメッセージが苦手で、せっかくマッチングしたのにデートできなかった方には、値段は高いですがおすすめです!

6ヶ月以上のプランだと月1回のデートは保証されているので、他の恋活アプリ・婚活アプリと違って、課金しているにもかかわらず、モチベーションが下がって放置・・・というパターンは避けられると思います(^^)

他にも同性とのマッチングも可能なので、同性と友達になりたい方にもいいかと思います。

Dine(ダイン)アプリまとめ

Dineは非常に魅力的なサービスなだけに、今のままだと正直勿体無い気がします。

まだ出来て新しいデーティングアプリなので、今後はどんどん改善されると思いますが、現状は月額料金が高い上に、マッチングしたい女性を選べないなど、利用者側からは不満になる点が多いです。

ですが、「マッチング=デート」という点や、100回のメールより1回のデートという点は非常に魅力的なサービスであり、他のマッチングアプリにはない嬉しいコンセプトだと思います。

ヒロキ
せっかくマッチングしても、メッセージで弾かれてしまうこともよくありますからね(^^;)

面倒なメッセージを省き、男性が悩みがちなお店の問題も解決!

男性にとっては本当に便利な恋活アプリだけに、今後の改善に期待したいです(^^)

>>Dineアプリのダウンロードはこちら

  • この記事を書いた人
hiroki

hiroki

兵庫から大阪に引っ越した33歳のヒロキって言います。 友達が次々に結婚していき、どんどん出会いがなくなってきたため、思い切って恋活アプリを利用しました。 最初は全くわからず、失敗ばかりでマッチングできませんでしたが、今では彼女ができ、恋活アプリを使ってよかったと本当に感謝しています。 ここでは、僕の失敗談や成功した秘訣、おすすめの恋活アプリなどを紹介したいと思いますので、参考にしていただけたらと思います。

-マッチングアプリ紹介
-, ,

Copyright© 30代恋活アプリを厳選!僕が使ったおすすめはこれ! , 2019 All Rights Reserved.