恋活コラム・雑記

つらい失恋から早く立ち直る方法!張り裂けそうな苦しみから抜け出すには

投稿日:

失恋

最近、つらい失恋をして辛い。だから早く立ち直りたい!
けど、色々思い出してしまってなかなか次に進めないから、立ち直る方法を知りたいと考えていませんか?

本文では下記の内容を紹介しています。

目次

1、つらい失恋から早く立ち直るには?
2、過去に執着せず前を向く必要はない?
3、まとめ

つらい失恋から早く立ち直る方法

ショック

どうしようもないくらい好きで好きで、心が避けるほど苦しくて、思い出すと涙が出るほど辛い失恋。

このときほど、「心がなかったら」と思うことはありません。

失恋さえなければ、この世はハッピーなんだろうな、と思うくらい、好きだった人との別れは辛いです。

失恋から立ち直るには

失恋した男性

辛い失恋から早く立ち直るには、何かに没頭することが一番だと書かれることが多いです。

例えばですが、音楽を聴く・カラオケで歌う・趣味に没頭するなどは定番ですが、あとは新しい恋を早く見つけるというのもよく言われます。

ただ、本気で好きだった人との失恋は、何をするにもやる気がでないし、次の恋の邪魔になることも多く、今は他の人を好きになれない!ですよね。

ヒロキ
僕も大好きだった彼女に振られたとき、正直、廃人になってました(^^;)
意外!ヒロキでもなるんだにゃ
ミケ
ヒロキ
めちゃめちゃなりますよ!!

食事は食べられないし、食べたら吐くし、思い出すと涙が出たりと、本気で好きだったからこそ、別れたときとても辛いんですよね・・・

そんな失恋から立ち直る方法は「時間」です。

結局のところ、どうやっても失恋の痛みは簡単に追い出すことはできず、ある程度吹っ切れたと思ったときに、ふと、また過去の思い出が蘇ってきて・・・なんてことはよくあります。

ヒロキ
昔のことなのに、いまだに思い出すことがあります(^^;)

なので、無理に失恋から立ち直ることは考えず、悲しみや辛さを受け入れて、次に進みましょう。

ヒロキ
僕たちは機械ではなく、人間なのですから。

過去に執着せず前を向く必要はない?

過去の恋愛を引きずる女性

僕たちは人間なので、どうしても「」があります。

「あの時ああしていれば」「何であんなことを言ったのだろうか」など、良い事も悪いことも記憶されて行きます。

ヒロキ
機械のように、いらない部分だけ消去できたらどんなに楽かと思いますが・・・
ミケ
どんなに技術が進歩しても、人間のココロは変わらないにゃ

ただ、僕は過去の思いでに執着する必要はない・・・というのは少し疑問です。

人間は忘れよう忘れようと思えば思うほど考えてしまうので、無理に過去の思い出を切り離す必要はないと思っています。

辛かったらその都度泣けばいいし、愚痴を言いたければ友達や両親などに言ってもいいです。

とにかく、過去をなかったことにすることは絶対にできないので、少しずつ受け止めて行き、その上で、これからの楽しい出来事などを上書きしていくことが大切です。

まとめ

恋愛はとてもステキなものですが、失恋したときほど辛いことはありません。

ですから、失恋からはやく立ち直りたいと思うかもしれませんが、思えば思うほど強く思い出してしまいます。

最初の頃はネガティブな感情に支配されているかもしれませんが、それで構いません。

その中でも楽しいことはありますし、時間とともに傷は癒えてきます。

無理に忘れようとせず受け入れ、そして次の幸せを見つけましょう。

人はみな、幸せになるために産まれてきたのですから(^^)

  • この記事を書いた人
hiroki

hiroki

32歳のヒロキって言います。 友達が次々に結婚していき、どんどん出会いがなくなってきたため、思い切って恋活アプリを利用しました。 最初は全くわからず、失敗ばかりでマッチングできませんでしたが、今では彼女ができ、恋活アプリを使ってよかったと本当に感謝しています。 ここでは、僕の失敗談や成功した秘訣、おすすめの恋活アプリなどを紹介したいと思いますので、参考にしていただけたらと思います。

-恋活コラム・雑記
-

Copyright© 30代恋活アプリを厳選!僕が使ったおすすめはこれ! , 2019 All Rights Reserved.