恋活コラム・雑記

モテない男性は女性を神格化し過ぎ!バチェラーでも見て真実を知れ!

言いたいことを言う女性

モテない男性は女性を神格化する傾向にあります。

これ、どういうことかというと、自分を卑下して、女性を上に見すぎている・・・ということです。

女神

例えばですが、

神格化

・女性にNoがいえない
・今の自分には釣り合わない
・女性に媚びてしまう

ということはありませんか?

ヒロキ
女性はそれを見抜いて、上手いこと利用します(^^;)

本来は男性も女性も対等な関係のはずなのですが、自分に自信がもてないため、全て女性優位に動いてしまうんです。

そうなると、恋愛対象にならず「いい人」「搾取対象」で終わってしまいます。

何度デートしても彼女と付き合えない!脈がない原因と理由

まず、結論から言うと他の女性にアプローチしてください・・・と言うのが、僕の解答です。 女性と何度デートしても付き合えないと言うことは、どこかの段階で好意を伝えた、または告白はしていると思います。 ヒロ ...

続きを見る

バチェラーを見て真実を知れば、神格化することはない

女性に謝っている男性

今までモテた経験がないと、自分よりも女性は上の人だと思ってしまいますよね。

ヒロキ
その気持ち、めっちゃわかります!

でも、そのマインドを変えなければ、いつまで経っても良い人で終わってしまいます。

良い人で終わってしまう優しい男性が落ち込む姿

そこでオススメなのが、バチェラーです!

バチェラーを何故、僕が薦めるのかと言えば、「女性の裏の顔を見ることができる」からです。

女性の表の顔、裏の顔を知ることができ、その心情を指原さんが上手く解説してくれているので、恋愛にとても参考になると思います。

裏での敵対心やあざとさなどを見て、女性は優しくて可愛い生き物という概念を捨てることができるので、同じ土俵で接することができるようになると思います。

ミケ
女性の本音を知れば、神格化しないにゃ

女性も同じただの人

モテない男性は女性の表面しか見ていないので、その点を学べるのは大きいと思います。

ヒロキ
たくさん女性と接すると、裏の顔は嫌でも見えてきますけどね(^^;)

女性は非モテには本気で冷たい!

バチェラーは話の話題にも使えるので、まだ見られたことがない方は、一度は見ることをおすすめします。

女子会のエグさは強烈!

女子会で男性の悪口を言っている女性たち

女子会は飲み会に行けば結構見かけますので、聞き耳を立てていれば・・・女性は声がでかいので、友達と会話してても勝手に聞こえてくると思います。

ヒロキ
ビビるくらい、めちゃくちゃ言ってますからねw
女子会を見れエグさがわかるにゃ
ミケ

でもそれが真実で、神格化する対象ではない、僕たちと同じ人だと言うことが分かると思います。

バチェラーや女子会は、神格化している男性のイメージをぶっ壊してくれる

ミケ
女性はとてもしたたかにゃ
真実を知れば、今までの自分よりも積極的になれますよね(^^)
ヒロキ

つまり、ハイステータスや年齢・見た目に劣等感を抱くことなく、堂々と女性と接することで対等になり、「異性」として認識してもらえるようになります。

勘違いが多い振られたときに使われる「友だちフォルダ」

女性から振られるときに「友だちにしか見れない」というフレーズをよく聞きますよね。

このときよく友だちフォルダに入ってしまったから彼氏になれなかった・・・という書かれ方をしますが、現実には本当に友だちフォルダに入っている人は稀です。

搾取<<<<<友だち<<<男

ちなみにですが、僕も友だちフォルダと書いていますが、厳密には

知り合い(知っている程度)<<<<友だち(特別感なし)<<<<仲の良い友だち(親友)<<<<恋人

と言う感じで、いくつかに分類されています。

わかりやすいく言うと、学校の友だちが友だちレベルで、仲の良かった子が親友レベル

ちなみにですが、知り合いレベルだと搾取対象にもなります。

僕の例で出すと、

女性フォルダ

ペアーズでマッチング⇒初回デートで仲良くなる⇒計5回デート⇒恋人にできなかった⇒その後、2回ご飯に行った⇒関係はまだ続いている

この間にかかった期間は7ヶ月で、月1回のデートという計算。相手からのお誘いはなし。

さて、これだとどのフォルダに入ると思いますか?

問題を考える男性

答えは「知り合い」です。

相手女性にとっては僕を知っている程度で、男としても見てないし、友だちレベルでも見ていません。

何かあればいつでも切られる程度の人です。

ちなみにですが、彼女対象からは外れているので、5回目以降は全て割り勘です。

つまり、世の中の多くの男性は女性からすると「知り合い程度」と言うのがほとんどで、日常であなたを考えることはまずありません。

友だちレベルまで行けば、相手女性から「遊ぼう」とか趣味のイベントに誘われたり、こちらから急な食事を誘っても行けるようになります。

LINEやカカオのメッセージが具体的でわかりやすくなる

ミケ
ここまでの対象になるのは結構大変にゃ
大抵は知り合い程度で終わりますからね
ヒロキ
まとめ

男性と違って女性はコミュニティ社会なので、本当にシビアです。

そのため、無意識の中で男性を振り分けしている子も多く、気が付いていないことも結構あります。

だからこそ、男性が女性を神格化する理由が全くなく、バチェラーや女子会の真実を知れば卑屈になる理由は全くないです!

媚びれば媚びるほど、女性にいいように扱われる

ヒロキ
言いたいことははっきり言いましょう!

なので、考え方は知り合いor彼氏という2択になるので、失敗を怖がらずに、女性と対等に接して行きましょう!

恋活アプリ・婚活アプリだと数え切れないほど女性はいるので、上手くいかなかった女性は諦めて、新しい恋を探してくださいね(^^)

2回目のデートに繋がらない男性の特徴と原因!メンズの恋活

初回のデートは盛り上がって、次のデートも・・・と思っていたのに、LINEで次の約束をしても断られてしまう。 初デートで盛り上がったのに何故?と思われる男性は多いのではないでしょうか。 詳しい詳細に入る ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
hiroki

hiroki

兵庫から大阪に引っ越した33歳のヒロキって言います。 友達が次々に結婚していき、どんどん出会いがなくなってきたため、思い切って恋活アプリを利用しました。 最初は全くわからず、失敗ばかりでマッチングできませんでしたが、今では彼女ができ、恋活アプリを使ってよかったと本当に感謝しています。 ここでは、僕の失敗談や成功した秘訣、おすすめの恋活アプリなどを紹介したいと思いますので、参考にしていただけたらと思います。

-恋活コラム・雑記
-

Copyright© 30代恋活アプリを厳選!僕が使ったおすすめはこれ! , 2019 All Rights Reserved.