恋活アプリのノウハウ・コツ

恋活アプリからLINE交換するタイミングとメッセージのコツ

更新日:

LINE交換のタイミング

恋活アプリでマッチングした後、何度もアプリ内でメッセージのやり取りをしたから、そろそろLINE交換したいな?と考える男性は多いですよね。

恋活アプリ内だと仲良くなっても距離を感じるし、それならLINEで気軽にやり取りしたいと考えると思います。

でも、マッチングアプリからLINE交換するタイミングって思っている以上にハードルが高いですよね(><)

迷ってても時間が過ぎるので、思い切ってLINE交換を・・・

ちょっと待って!!!

実はLINE交換はちょっと・・・という方も結構多くて、聞いた後に断られると何だかやりづらくなって、そのままフェードアウト・・・なんてこともチラホラあります。

ヒロキ
LINEは会うまで教えたくない人も結構います。

そもそも、ペアーズやウィズなどの恋活アプリ内でメッセージ交換できるのに、「別にLINEで話さなくても」と考える女性も多く、男性はできれば失敗はしたくないもの!

そこで、どのタイミングでLINE交換をすればベストなのかを、50人以上の女性とLINE交換した僕の体験から紹介したいと思います。

恋活アプリからLINE交換するタイミング

恋活アプリからLINE交換のタイミングですが、それは1度目のデートのときです。

ここまで話が進めばだいぶ気を許している状態ですし、実際にお会いしていますから、簡単にLINE交換に応じてくれます。

なので、基本的には会ってからLINE交換するのがベストかなと思います。

が、これだと悩みを解決できてないので、ここからはアプリ内からLINE交換だけに絞って紹介します!

ペアーズなどのアプリから交換するタイミグは「ある程度お互いの話をしてから交換」するのがベストだと思います。

基本的な内容はマッチングアプリで軽くやり取り(趣味や仕事)して、その後にもう少し仲良くなりたいのでLINEで話しませんか、という流れがスムーズだと思います。

なぜ軽くやり取りが必要なのかと言うと、女性は「やりもく」の男性を避けたいので、ある程度どのような男性かを知りたいわけです。

見極める

大手の恋活アプリ(ペアーズ・ウィズ)は、卑猥な単語はメッセージできない仕組みになっているので、女性は安心してやり取りすることができます。

つまり、相手のことをあまり理解せずにスグにLINEに移行してしまうと、変なLINEを送りつけてくる男性も多いため、女性はデメリットが大きいんですよね。

その他、女性がLINE交換を避ける理由

  • 電話ができる
  • IDを悪用される可能性がある
  • 業者やネットワークビジネス・アムウェイの勧誘の可能性がある

だから軽くメッセージのやり取りをして、LINE交換してもいいかどうかを判断するわけです。

目安は10通程度のラリー後

メッセージのやり取り

僕の場合、お互いの趣味や仕事なんかを話した後、「良かったからLINE交換しませんか?」と言うような感じで女性の方に提案しています。

僕の場合は5~10通前後。それ以上は不要だと思います。

そうすると、大抵は断られずに「いいですよ」という返事をいただき、そこからはLINEでやり取りしています。

これで無理な場合は、メッセージのやり取りに問題がある可能性が高いです。

恋活アプリ内でダラダラとやり取りもNG!

男性は女性にメッセージを送信したり読むためには、月額料金を支払う必要があります。

つまり、お金を払っているので、できたら「早く親密になって会いたい!」と言うのが本音だと思います。

僕もその気持ちは痛いほどわかります!

でも、LINE交換するタイミングがわからず、ダラダラとメッセージのやり取りをしてしまって・・・という方もいると思います。

ヒロキ
それじゃダメ!

ダラダラとメッセージ交換が続くと言うことは全く発展していないと言うことでもあり、女性は多くの男性からアプローチされているので、そのうち切られる可能性が高いです!!

もしくはすでにサブ的な扱いをされているかもしれません。

ヒロキ
女性は思っている以上にしたたかです(><)

男性は女性と違って月額料金を支払って本気で恋活しているのですから、この関係は良い方向に行く可能性は限りなく低いです!

なので、ダラダラと恋活アプリ内でメッセージを続けるのではなく、何通かやり取りした後はLINE交換を持ち出すか、デートに誘いましょう。

メッセージ交換が上手くいかない・続かない

メッセージが苦手

男性は女性と違ってメッセージが苦手な人が多いです。

ヒロキ
僕もその一人です!

恋活アプリ内ではメッセージの回数が少ないので、まだ何とかやり取りできますが、LINE交換した後は急にメッセージが途絶えることがあります。

これは多くの男性の悩みでもあります!

この悩みを解決するコツですが、50人以上会ってきた僕が出した答えは、LINE交換後は必要最低限で食事に繋げるということを意識すればいいと思います。

女性は好きな男性とはどうでも良い内容のメッセージを楽しみますが、少し興味を持っている程度だと無駄な会話は評価を下げることが多く、デートにつなげられなくなる可能性が高くなります。

ヒロキ
余計な一言で大失敗したこともあります(^^;)

>>メッセージのやり取りの注意点はこちら

LINEは送信したメッセージを取り消せない(現在は取り消せますが、相手のアプリのバージョンや送信取り消しが相手に表示されるなど役に立たない)ので、親密になるまでは致命的な失敗は避ける必要があります。

そもそもメッセージのやり取りが上手い人は、LINE交換のタイミングで悩まれる方はいないですからね(^^;)

メッセージのコツは恋愛の駆け引きをしない

恋の駆け引き

恋愛本や女性のアドバイスを見ると、マッチングアプリでも恋愛は駆け引きが大事!みたいなことを書かれていて、女性からLINEのメッセージが来ても返信を遅らせるというテクニックがよく紹介されます。

確かにメッセージの駆け引きが上手い男性が利用すれば効果は絶大かもしれませんが、僕のようにメッセージのやり取りが苦手な人は絶対にしない方がいいです!

返せるときにスパッと返した方が、絶対に上手くいきます!

そもそも、当ブログでは何度も紹介していますが、女性は多くの男性からアプローチされているので、あなただけが特別な存在ではないです。

つまり、会ってもいないうちにあなたに恋愛感情を持っていることは低いので、このテクニックはあまり効果的ではありません。

また、返信ペースを相手に合わせることとよく紹介されますが、これも神経質に考える必要はなく、コチラが送ってから追撃さえしなければ特に失敗しません。

明らかに非常識でない限り心配する必要はないので、どしっと構えて待ちましょう。

電話で話すのはかなり有効な手段!

電話

LINE交換した男性はメッセージで何とかしようとしている方が多いですが、先ほども紹介したように男性はメッセージが基本的に下手です。

そこで僕がおすすめするのは電話です。

ヒロキ
LINE電話を使って喋るのは非常に有効な手段!

相手の女性を安心させたり、デートの約束を取り付け(ドタキャン予防にもなる)やすくなるので、僕はめちゃくちゃおすすめしています!

LINEで女性に電話していいかを聞いてからかけること。ベストなのはスムーズにメッセージのやり取りをしているときや盛り上がっているとき。

デートは近い日にちで決めること!

あとはデート前日に確認のメッセージを送ればOKです(^^)

デートの約束が決まった後、女性からLINEがきた場合はそれに答える必要はありますが、こちらから無理にメッセージを送る必要はありません。

まとめ

ポイント

  • 恋活アプリからLINE交換するタイミングは「ある程度お互いの話をしてから」
  • メッセージのコツは「ダラダラとメッセージをしないこと」
  • 効果的にアプローチするなら「電話が有効」

この3つがメッセージのやり取りが苦手な男性におすすめです。

基本的に僕はメッセージが苦手なので、これまで何度も失敗を繰り返して出した答えが、この3つの方法でした。

女性誌や恋愛アドバイザーはLINEのやり取りの多さ=好感度アップと捉えていることが多いですが、ほとんどの男性はこれに当てはまりません

むしろLINEのやり取りが多くなったことで相手女性から評価を下げられて、そのまま既読・未読スルーで・・・というパターンが多いです!

がっかり

ヒロキ
僕も昔めっちゃ多かったです(><)

ですから、女性とのメッセージのやり取りが苦手な方は、ぜひ上記のコツを上手く使ってみてください。

無駄にメッセージをダラダラとする必要がないのがわかると思いますよ(^^)

最後に、恋活アプリからLINE交換するタイミングを紹介しましたが、あくまでも僕の推奨は1度目に会った時に交換するのがベストのタイミングだと思います。

ここでは会う前にアプリからLINE移行のコツを紹介していますが、そもそもマッチングアプリ内でやり取りできるので、別に連絡先の交換を焦る必要はありません。

なので、なかなかLINE交換を切り出す勇気がなくて・・・という方も、焦らずにじっくりで問題ないですよ(^^)

まずはデートできるように、しっかりと繋げていきましょう!

30代恋活アプリおすすめランキング

with(ウィズ)

あのメンタリストDaiGoが監修した、20代から30代の男女に人気の恋活・婚活アプリ。DiaGoが監修しただけあって、コンテンツの豊富さと使いやすい操作性に加え、マッチング率が他のアプリよりも高いのも魅力的♪ 24時間365日監視・サポート体制なので、初めての方でも安心して利用できます。

ペアーズ

毎日約2000人がPairsに登録するほど、今もずっと大人気のマッチングアプリ。プラットフォームも使いやすく、不適切な内容の禁止・年齢確認が必須・24時間365日の監視体制など、安心してやり取りできる仕組みになっています。僕が一番最初にインストールしたサービスで、マッチングアプリで初めてデートしたのがペアーズでした。20代・30代のバランスもいいので、これから恋活したい方におすすめです♪※フェイスブックなしでも登録できます!

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

リクルートグループが運営する恋活アプリで、すでに累計330万マッチング突破中!ゼクシィ恋結びは20代の利用者が70%を超えるなど、大学生などの若い世代に大人気♪マッチングもしやすく登録者も多いので、気軽に恋活を始めたい方におすすめ♪こちらも24時間365日取り締まっているので、安心して利用することができます。

  • この記事を書いた人
hiroki

hiroki

兵庫から大阪に引っ越した33歳のヒロキって言います。 友達が次々に結婚していき、どんどん出会いがなくなってきたため、思い切って恋活アプリを利用しました。 最初は全くわからず、失敗ばかりでマッチングできませんでしたが、今では彼女ができ、恋活アプリを使ってよかったと本当に感謝しています。 ここでは、僕の失敗談や成功した秘訣、おすすめの恋活アプリなどを紹介したいと思いますので、参考にしていただけたらと思います。

-恋活アプリのノウハウ・コツ
-,

Copyright© 30代恋活アプリを厳選!僕が使ったおすすめはこれ! , 2019 All Rights Reserved.