恋活アプリのノウハウ・コツ

複数の恋活アプリの併用かローテ、どっちが彼氏・彼女を作りやすい?

投稿日:

恋人

人によって大きく意見が分かれると思いますが、恋活アプリは併用またはローテのどちらがいいのかについて、僕なりの考えを書きたいと思います。

まず、男性に関しては「ローテはない!」と僕は思います。

たしかに、ローテーションを組めば、無料期間にマッチングした場合にのみ、月額を払えばいいだけなのですが、ここにちょっとしたデメリットがあります。

というのも、登録して新人の期間は、プロフィール画像・文があまりよくなくても、マッチングすることがちょいちょいあります。

これは新人期間中はどの恋活アプリも、多くの人に見てもらえるようなシステムになっているためです。

それで、「やった!こんな子とマッチングできた!嬉しい!!」と思って、月額課金すると「退会していた」「メッセージを送ってもスルー」「勧誘された」など、意外と言われることが多いんですよね。

ヒロキ
僕も始めたころにありました・・・

その後は全くマッチングせず、毎月の会員費だけ払って・・・みたいな(^^;)

がっかり

もちろん、新人期間にマッチングした人はスルーして、それ以降にマッチングできた人がいれば、その時に会員になるという方法もあります。

また、1つの恋活アプリに慣れれば、あとはどのアプリも基本的な操作などは同じなので、抵抗なく利用することができるので、その点はメリットだと思います。

ただ、効率があまりよくないんですよね。

1つの恋活アプリをローテーションで組んだとして、それを1ヶ月後に退会。

さらに、新しく違う恋活アプリに登録して・・・を繰り返すと、気がつくと時間だけが過ぎていきます(><)

また、長期間ダラダラと続けるよりも、ある程度期間を決めて、その期間中に真剣に取り組む方が、僕は効率よく、かつ結果が出やすいと思います。

女性の場合はマッチングアプリの併用・ローテどちらもOK

30代女性

女性の場合、基本的にどの恋活・婚活アプリでも無料で利用できるものが多いです。

ヒロキ
30代以上は有料だったOmiaiも、今月から無料になりました(^^)

なので、併用しても良いし、ローテーションを組んでも良いと思います。

ただ、あまり男性から「いいね!」が来ない・少ない方の場合、ローテーションして新人期間を狙ってみるのも1つの手だと思います。

この期間は男性に注目して見てもらえる期間なので、「いいね!」がたくさん貰いやすい期間だからです。

ローテーションの注意するべき点は、退会してスグ同じアプリに登録しなおしても、新人として扱われないので、退会してから1~2ヶ月ほど経った後に戻る必要があるので、その点だけ覚えておいてください。

恋活アプリの複数登録は4つも5つも必要ない!?

恋活アプリ

複数のマッチングアプリを併用する場合、どのくらいの数を登録するか迷うと思いますが、僕は2~3つあれば十分だと思います。

僕は4つの恋活アプリを使いましたが、男性の場合は会費かかかりますし、4つのアプリでメッセージのやり取りが面倒と感じたこともありました(^^;)

なので、真剣に取り組むのであれば2つで十分だと思いました。

ただし、ここで注意が必要なことがあります!

それは1つはペアーズを確定しておくこと!

これはペアーズは純粋に登録者数が多いので、ここは絶対に外さずに利用することが、とても大事だと思います。

このペアーズに、Omiaiやタップル・ウィズ・ゼクシィ恋結び・マッチブックなどから選ぶことをおすすめします。

ウィズは若い女性が多いので、若い男性・女性をターゲットにされるならウィズを、30代・40代の世代を狙うならOmiaiといった形で、狙うそうやターゲット層によって選ぶと、自分が狙っている年齢層の恋人が作れると思います。

ヒロキ
狙う層をしっかりと決めるのは大事です!

マッチブックはリクルート系列で安心、かつ20代の若い世代が多いのが特徴ですが、まだまだ登録数が少なく、また都会よりの恋活アプリなので、地方だとマッチングできない可能性が高いです(登録している人が少ない)。

ゼクシィ恋結びも安心して利用できる恋活アプリですが、こちらもまだ登録者数が少ないので、安定して利用するのは難しいかもです(都心なら問題ない)。

タップルは当初は良かったのですが、今は遊び関係に利用される方が多いので、本気で恋人を作ることを考えるのであれば、僕はあまりおすすめしません。

おすすめしない

登録者数が少ないところは、選べる人がかなり限られてきますが、逆に言えば登録者が少ないので、チャンスと捉えることもできます。

ただ、僕の友達が利用していたのを見ると、マッチング率もそれほど・・・(^^;)

なので、ペアーズをメインにおいて、残りをどの世代で狙うのかで選ぶと、上手い具合に併用できると思います。

まとめ

ここではあくまでも僕の考えを紹介しましたが、ぶっちゃけると、併用でもローテーションでもどちらでも問題ありません。

要は、あなたに恋人ができればいいのですから(^^)

なので、自分がやりやすい方で利用して、理想の恋人を見つけてください。

「出会いがない」と言っているだけでは、絶対に恋人はできませんし、何も奇跡は起きません。

でも、自ら動くことで出会いが生まれるので、まだ動かれていない方は、ぜひこの機会に動いてみてくださいね☆

  • この記事を書いた人
hiroki

hiroki

32歳のヒロキって言います。 友達が次々に結婚していき、どんどん出会いがなくなってきたため、思い切って恋活アプリを利用しました。 最初は全くわからず、失敗ばかりでマッチングできませんでしたが、今では彼女ができ、恋活アプリを使ってよかったと本当に感謝しています。 ここでは、僕の失敗談や成功した秘訣、おすすめの恋活アプリなどを紹介したいと思いますので、参考にしていただけたらと思います。

-恋活アプリのノウハウ・コツ
-

Copyright© 30代恋活アプリを厳選!僕が使ったおすすめはこれ! , 2019 All Rights Reserved.